スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

今年もレストランウイーク(^_^)ノ

2013⁄10⁄02(水) 15:07
今年もフランスレストランウイークに行ってきました(^_^)ノ
キャンペーンで憧れ系のお店がランチ2013円(税・差込み)でいただけるこの企画。
年々知名度が上がったもんだから、予約が相変わらず中々取れず
今回は一カ所のみ(^^;)

タテルヨシノ汐留に行ってきました♪

おいしかった(*^_^*)以下に想い出を(笑)


汐留のタテルヨシノはこちら「パークホテル東京」のフロント階(25F)にあります。
ロビーラウンジを通り抜けてお店に入るという感じ。
こちらは席数25位の凄く小さなお店です。


着席するとメニューが。
いよいよ、テンションあがります(笑)


先ずはアペリティフ(ダイナースなのでこれもサービス)
ステラマリスというカクテル?りんごジュースにシードルを加えたお酒。


グジェール

ミニシュークリームの中身無い塩味チックな前菜。
これ、最近良く食べるけど、軽くて美味しいんだよね。


手長海老と帆立貝のポワレ トマトのクーリと共に

えーっと、手長海老って、こんなに美味しかったんですね、的な(うまく言えよ(汗))
帆立の焼き加減は表面だけの程よい加減。緑色のはなんとピーマンのジュレ、美味しくいただきました。


合わせて頂いたパンの一部、これがまた美味しかった。堅めなんだけど、噛めば噛むほど味が出る的な?
ついつい食べ進めると、他にもブールやフォッカッチオ的なパンも頂けました(写真忘れ…)

さて、メインです。肉か魚から選べました。二品とも前年の汐留で食べたのと基本一緒。付けあわせが違ったのと
共に少しポーションが大きくなったかな?(これは汐留と銀座のスタイルの違い?)

和牛頬肉の赤ワイン煮込み(かみさんチョイス)

スプーンで切れてしまうホロホロに煮込まれた頬肉のワイン煮、周りを囲っているのは太目のリングイネ
これも一緒に頂くとまた美味しい♪


サーモンミキュイ ステラマリス(私チョイス)

吉野シェフのスペシャリテ。パリのステラマリスで出しているスモークサーモン。
前回とは逆に私が魚をチョイスしたのだけど、いやはや、もの凄いおいしい。普段いくら取るんだろ(庶民)
ただ、こちらは前年の方がよりスモークが利いてた印象。付け合せも前年の芋のパンケーキが美味しかったな。

さあ、デザート!

左:フォレノワール キャラメリゼしたビールとチェリーのソース
右:ヌガーグラッセ フリュイコンフィと共に

ヌガーグラッセは最後にアーモンドソースを掛けたのだけど、濃厚な香りで美味しかった。
フォレノワールも鉄板。添えてあるアイスも美味しかったのだけど、少し最初からゆるすぎたような。
急いで食べました(笑)



最後にコーヒーと小菓子

アマンドショコラとマドレーヌ、あとミントの砂糖菓子
どれもコーヒーと一緒に摘むのに最適でした。(小菓子の写真は二人分)



ホテルのフロントにはこんな子が♪
中々しゃれたホテルです。一度泊まってみたいかも。

スポンサーサイト

TOP

今夜は

2013⁄09⁄23(月) 23:43



こちらのお店で
力を付けます(笑)

ニューヨークステーキ250グラム1500円
ライスかパン、スープ、サラダが付きます

沖縄のステーキ屋はレアと頼むとホントにレアにしてくれるのがすき(笑)
ガーリックパウダーと醤油(よーするにニンニク醤油(笑))
でぺろりと頂いちゃいました。

んまかった!

TOP

新橋にて

2013⁄09⁄12(木) 08:06

会社近くまできていたお茶さんと
半年ぶりに遭遇(^_^)ノ

そして、その足で初の新橋飲み!となりました(笑)
「ゆくい」さんにて。

日本酒四種セットを頂いておりました。
最初そんなに飲めないと思ってましたが
意外と飲めてしまうものね( ・_・;)

さて、写真はその内の二種。

特に左側のお酒、巨峰を食べた後のようなフルーティー感はびっくり(゜o゜;
美味しかったです♪

お店の方も良い方だったし
またおじゃましたいお店です(o^^o)

TOP

神戸ステーキA1

2013⁄09⁄07(土) 21:25



神戸と言えばココ!って具合で通ってますね(笑)
「神戸ステーキA1」
かつては東京近辺にもあったのですが、様々な事情で今は近畿のみです。

ヒレステーキ240グラム

たまらんかったです(笑)

TOP

『ふぐ処 大友』

2013⁄05⁄27(月) 23:59
かなぁーりさかのぼった話(笑)
今年の結婚記念日のお泊りは翌日大雪に見舞われたのですが
そんな日の夕食に予約していたのがこちら。
P1050262.jpgP1050261.jpg
『ふぐ処大友』赤坂駅近くに位置するふぐ料理やさん。
エグゼクティブダイニングで予約していたのだけど、さすがにあの大雪。
リザベーションデスク経由で「今日いけますか?」って聞かれましたとも(笑)
どっちにせよ、かえる列車動いてないし、いきますとも(笑)

お店に入ると、なんとお客は我々だけ(驚)さすがに今日はキャンセル多発らしい(^^;;
凄く丁寧でお話のうまい、老練な方が対応してくれて、掘りごたつ式の個室へ。

まずは前菜三種

P1050246.jpgひれ酒をすすりつつ(笑)

P1050244.jpgP1050249.jpg
このお店名物の『ぶつ切り』
ぶつ切りになっているふぐの身と千切りのようになっている皮をたっぷりの浅葱と七味を掛け
ポン酢をまわしかけていただきます。これが絶品!
なるほど、食感がたまりません。

P1050250.jpgP1050251.jpg
お次は焼きふぐ
皮ぎしの部分と身の部分を焼いてくれます。
これも、部位による食感の違い、脂の違いが分かって美味しい。
基本、ふぐってやっぱり淡白なのだけど、味が濃いのね。

P1050253.jpg
次にやってきましたこの具材

P1050254.jpg
こちらのお鍋でふぐちりに。

P1050255.jpg
まずは美味しく頂いて。

P1050257.jpg
最後に雑炊に!これがたまらん!実に絶品でした。
(実はこの後デザートもあったのだけど、とり忘れていました^^;;)
赤坂という場所柄、色々な話も聞け、楽しいひと時でした。

いやはや、寒い冬のお話でした(笑)
エグゼクティブダイニングの力とかを借りないと、そうそう無理ですが
また訪れたいお店でした。美味しかったです。

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。