食と農の祭典

2011⁄11⁄23(水) 23:20
去る11月20日、別件で日比谷に行ったときに、紹介していただいた
日比谷公園で行われた「食と農の祭典」なるものに立ち寄ってきました。

P1010759.jpg
イトーヨーカドーが野菜を出店。全部100円、試食もたくさん。これは安いと思う。
冨里の契約農場らしい。

P1010778.jpg
牛と触れ合えるこんな場所も。
牛といえば、写真撮らなかったけど人形町今半がブース出していて牛モツ煮に牛丼だしてたなあ。
うまそうだった(笑)

P1010762.jpg子ども大好き耕運機。ホンダのCMで出てたよね?

P1010763.jpgゆるキャラもいます。

P1010765.jpgP1010766.jpg
仙台牛の串焼き500円也。焼く前のも見せてもらったけど、いい肉つかってるよ。
美味しかった!

他にも牛乳協会(?)のミルコップの絵本とか、色々もらいました(笑)

P1010774.jpgP1010775.jpg

さて、隣には「俺たちの豚肉を食ってくれ!」イベント。

ステージの前にはこんな木彫りの豚が(笑)

P1010772.jpgP1010770.jpg
一日三回の豚肉しゃぶしゃぶ食べ比べのこの日の第1回。
千葉県産と岩手県産の食べ比べ。どっちも美味しい!でも個人的には岩手県産の脂身の甘みが好き。
(ちなみに同行者は千葉県産を高評価)

そこではアンケートもあったけど、豚肉を選ぶポイントで価格・味・産地とか選択肢があったけど
どうしても順序で行くと価格、味、産地・・・かなあ。

もちろん、若干の価格差なら味だけど。地元茨城は豚肉の産地ってこともあって
いつも茨城産or米国・カナダ産という図式になる。

TPPのせいで国産豚肉が市場から消える!って凄いアピールしてた。
さすがになくなることは無いだろうけど・・・。

味は明らかに国産の方が米国・カナダ産より上なので、頑張ってもらいたいけどね。

他にも色々あって、楽しいイベントでした。
もっと食べればよかったな(笑)
スポンサーサイト

TOP

Comment

Trackback

http://kazumitsu.blog29.fc2.com/tb.php/797-a9c3b5c2