セマウル食堂(第26次ソウル遠征)

2012⁄02⁄22(水) 19:35
先日、第26次になるソウル遠征に行ってまいりました。
その中で、今回の遠征でいきたかったお店の一つ『セマウル食堂』
こちらのノニョンの本店で頂きました!

こちらのお店。セマウル食堂の外観。
通常お肉屋さんとかは一人飯を認めてくれないケースが実に多いのですが
こちらは空いている時間だったからか「食事するの?飲むの?」って聞かれただけで
「食事、日本語のメニューください」とわずかにいえる韓国語で告げると快く通してくれました。
メニューもしっかり日本語がありました。


ソウル定番のお通し!(笑)
いや、この冷たいケランチムのような奴。美味しい(笑)
キムチはゴボウなのかコリコリしてちょっと硬めなキムチ。

そして隣に見えるのはでっかい海苔の入れ物(笑)



注文したのはここの名物「7分デジキムチチゲ」
7分煮込んだチゲを、スタッフが私の席で仕上げとばかりにチョキチョキとハサミで肉を細かく裁断していきます。



海苔とチゲをたっぷりかけてご飯を混ぜ混ぜしていただきます。
いやぁ、ものすごい美味しい!これで5000ウォンですか・・・・安いわ~

これはおいしゅうございました。
スポンサーサイト

TOP

Comment

Trackback

http://kazumitsu.blog29.fc2.com/tb.php/837-f78e2c37