アンティカ・オステリア・デル・ポンテでランチ【レストランウィーク2012】

2012⁄08⁄21(火) 00:39
やってまいりました、「ジャパンレストランウィーク2012」の夏開催。

8/17からの開催に先立つ予約で私は今回3店舗予約を入れたわけですが・・・(笑)
その一発目、本日は丸ビルの最上階にある「アンティカ・オステリア・デル・ポンテ」へ。

P1030206.jpg(非常に素敵なお店でした。)

どうしてもイタリアンというとピッツァやパスタってイメージが非常に強く。カジュアルなイメージ。
なので、妻と二人、このレストランウィークの機会に普段はあまり行かない「本格イタリアン」
のランチを食べてみる事にしました。お値段3150円は普段ここでは出てこない価格です♪

P1030188.jpg(テーブルセッティング)

まずは食前の飲み物からでしたが、ランチだしお酒も飲まないのでお水のみ(^^;
でも、ここのお水はイタリアのミネラルウォーターを1人600円で飲み放題でガスあり、無しから選ぶシステム。
これなら納得。というわけでガス無しをチョイス。お水はイタリア定番の「AQUAPANNA」でした

お料理の説明を丁寧にしていただいた後、まずは四種類からパンを1~2種類チョイス
P1030190.jpg(パン。美味しかった!)

そして最初のお楽しみ(一口前菜)、アミューズ、パスタ、メイン、デザートと続きます
P1030192.jpg
一口前菜。スプーンの上にかわいらしくトマトのゼリー。バジルの香りとあいまって中々。

P1030194.jpg
アミューズはニンジンのムースに生クリームが乗っていて上にナッツ、プロシュートの細かいのが乗っている。
ニンジンは全く臭みが無く美味しい。生クリームもムースに合わせて固めで濃厚。プロシュートで塩気が補完されて
小さな前菜ですが満足感高し。

P1030196.jpg
パスタ料理。百合の花をイメージしたショートパスタ。
ズッキーニと雉肉のラグーソース。
ラグーソースと言うとこってりした物を想像しがちだけど、これはそんなことも無くあっさり目。
でもこのショートパスタの食感とズッキーニ、ラグーソースの組み合わせが絶品
コースとしてはこの量で十分なのですが、もう少し欲しかった!と思える位でした。

P1030199.jpg
メイン料理。本日のお魚のスープ仕立て。
真鯛などのお魚をスープ仕立てにしたお料理。
オレンジの香りがアクセント。ほのかな香りが素晴らしい。フルーツ系の味付けって
果物っぽい味が強かったりするけどこれは後味にふわっと香ってくる絶妙な塩梅。
真ん中はポテトで中にオリーブがたっぷり。美味しかったです。

P1030201.jpgP1030202.jpg
デザートはコーヒー風味のクレマコッタ。上に掛かっているエスプレッソの粉がまたいい香り。
そして焼き菓子。

P1030205.jpg
最後はカフェラテでしめました♪やっぱりコーヒーはコースに含まれるべきだと思うのです(しつこい(笑))

いやはや、美味しかったです。
平日限定とかでお手ごろなコースもあるようなので、また別の機会に使ってもいいかも。
でも、その場合は記念日とか、そういうときの利用になりそうですね。
スポンサーサイト

TOP

Comment

Trackback

http://kazumitsu.blog29.fc2.com/tb.php/904-ba9840c8